牡丹・芍薬の専門HP

牡丹・芍薬育て方から健康効果まで!

牡丹・芍薬の専門HPです!苗選び・育て方のポイントから健康効果まで牡丹の事なら何でも教えます!

【牡丹・芍薬の魅力】
牡丹の花は本当に美しい。
一度は、誰でも手にしてみたいと
購入してみるのではないでしょうか。
でも、すぐにかれてしまう。
そう思っている人は、多いと思います。

私も、最初に自分の家で咲いていたはずの牡丹がいつの間にか、
なくなっているのに気がつき、ショックでした。

でも、購入した牡丹が、すぐにダメになってしまう訳は、
調べてみると、すぐにわりました。

原因を知り、きちんと決められた事をすれば、
牡丹はちゃんと育ち、
毎年、綺麗な花を咲かせてくれます。
植木鉢でも大丈夫です。
私は、植木鉢で、毎年、大きな花を咲かせています。

それが高じて牡丹専門のHPを数年前に立ち上げました。
こちらからご覧ください。
【iinaa.net】牡丹専門HP

芍薬は、育て始めたばかりで、
勉強不足でしたので、
このページを立ち上げるため、勉強しました。
奥深かったです。

牡丹や芍薬には、鑑賞以外に
生薬という薬の役割もあります。

主に、女性特有の症状に効く薬です。
知らないで飲んでいることも、
多分あります。

ペットにやさしいサプリメントととして、
使われていたりもします。

精神安定のための成分も含まれています。

精神暗転や免疫力をあげる健康効果は、
音楽療法と共通するものがあります。
■健康に効くクラシック http://sonata.iinaa.net/
■姉妹サイト
スケート音楽を弾いてみよう!! http://ongaku.yokochou.com/

浅田真央ちゃんや他の選手がフィギュアスケートの演技で
使用している曲をあなたも弾いてみませんか?

女性に優しい成分は、にんじんの効果と共通点があります。
ぜひコこちらもあわせてご覧ください。
■人参百科 http://nimjim.sa-kon.net/

具体的なリラックス方は、こちらです。
■集中力で治すあがり性 http://sadclub.yu-yake.com/

■成長ホルモンを活性化することにより、
肉体も心も若返り、あらゆる成人病を予防・改善する他、
美肌効果・ダイエット効果などアンチエイジング効果があり、
10代の若さを取り戻すことが出来ます!
成長ホルモンで若返る!

■トマトに含まれるリコピンは、活性酸素の消去能力が強く、
動脈硬化などの怖い生活習慣病
の予防や傷ついた細胞膜やDNAを修復しがん予防効果があります。
血管を丈夫にし、血液サラサラ効果があることから、
美容にもよく、美肌美白効果。ダイエット効果もあります。
又、ストレスに強く、ストレスで受けた打撃を修復し、
疲労回復効果があります。
トマトランド http://www.tomato-land.net/

■酢には、高血圧予防・血液サラサラ効果
成人病予防効果・がん予防・ダイエット・美肌効果
などたくさんの健康効果が期待できますが、
たくさん種類があって、どれがあっているのか
わかりづらいです。
そんな方のためのわかりやすいサポートHPです!
酢の健康・美容・万能力 http://www.kenkou-su.net/

■色を見方にすることで、集中力、リラックス効果
健康効果、ダイエツトの他、好感度をUPし、
人間関係をよりよくし成功をおさめることを
目指しています!
好感度をあげ成功する!色彩心理学

このサイトは、次の項目からなっています。

●牡丹・芍薬の豆知識
  牡丹・芍薬の歴史
  牡丹・芍薬の花言葉「立てば芍薬、座れば牡丹」とは?
  牡丹・芍薬の家紋
  牡丹・芍薬の着物柄につして

●牡丹の種類と品種の特徴
  牡丹の選び方について
  色別品種と特徴

●牡丹の植え方
  牡丹にあった土・肥料・時期etc,
  植え方のポイント

●牡丹の育て方
  水のやり方・病害虫対策
  気をつけたいことetc,
  良くある質問

●芍薬の種類と品種
  和芍薬・洋芍薬の品種と特徴
  ハイブレットの品種と特徴
  山シャクヤクの品種と特徴
  黄色い芍薬の発明

●芍薬の育て方
  植え方
  肥料・土・病害虫対策
  気をつけたいこと

●生薬としての牡丹・芍薬
  牡丹皮の生薬の効果
  白芍薬・赤芍薬の違いと効果
  がんと生薬のエストロゲンの問題点

相互リンク

リンク集

2017.11.29更新
サイトマップ

↑ PAGE TOP